洗顔クレンジング

オイルクレンジングは肌によくないの?誤解と解決法について徹底調査!

オイルクレンジングは肌によくないの?

 

クレンジングには、ふき取り/ミルク/ジェル/オイルなどのタイプがあります。オイルクレンジングは、しっかり落ちるけど、肌の必要な皮脂も落ちてしまって、肌の乾燥が気になって心配になってします。

 

だからクレンジングは慎重に選びたいものです。今回は、オイルクレンジングの誤解と解決法で、新発想のウォーターオイルクレンジングについてまとめました。

 

新発想オイルクレンジングの公式サイトはこちらから

↓↓↓

タイムレスウォーターオイルクレンジングの公式サイト

 

 

オイルクレンジングは肌によくないの?

 

結論としては、

個人差はありますが、オイルクレンジングは肌によくない可能性があります。

 

それは、オイルクレンジングは、ふき取り、ミルク、ジェルといったいろいろあるクレンジングの中でも、高い洗浄力があるからです。

オイルクレンジングの高い洗浄力が、しっかりと落とせるだけでなく、お肌の必要な皮脂も落ちてしうことになってしまって、お肌のうるおいまでをなくしてしまい、結果として、お肌の乾燥になってしまうんです。

 

お肌のうるおいをうばってしまって、そして、必要なお肌の油分までを取り除いてしまうことがお肌の乾燥が気になってしまい、オイルクレンジングは、肌によくないと評価、判断されてしまう原因になってしまっています。

 

 

オイルクレンジングは乾燥肌には向いていないのは誤解?

 

「オイルクレンジングが肌にあわない」「乾燥肌にあわない」というわけではありません。

 

なぜなら、オイルクレンジングは、商品によって、洗浄力のレベルはバラバラだからです。商品ごとに洗浄力に差があるからです。

 

だから、

  • オイルクレンジングはどれでも乾燥肌になってしまう。
  • 乾燥肌の人は、オイルクレンジング以外を使用しないといけない。

 

と誤解をまねき、オイルクレンジングが使用できないと決めつけてしまうことです。

是非、ご自身のお肌にあう、オイルクレンジングを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

オイルクレンジングの選び方のポイントについて

 

オイルクレンジングの選び方のポイントは、自分の肌にあうかどうかで、

 

・ベースメイクとなじみやすい。

・洗いながしが短時間ですむ。

・クレンジング後の乾燥を感じない。

 

が選び方のポイントとなっています。

 

その中で、
オイルクレンジングの新発想、ウォーターオイルクレンジングというのがあります。

 

 

オイルクレンジングの新発想、ウォーターオイルクレンジングについて

 

新発想のウォーターオイルクレンジングは、ジェルからオイルに変化しながら、毛穴の黒ずみだけでなく、角栓までも溶かして落とすことができる、新発想のウォーターオイルクレンジングです。

 

Timeless Water Oil Cleansing(タイムレスウォーターオイルクレンジング)は、オイルとジェルクレンジングのデメリットを排除して、メリットだけを残して、低刺激のダブルオイル製法により、敏感肌の方でもご使用可能なウォーターオイルクレンジングなんです。

 

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングの評判はどうなの?

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングについて、少し詳しくおつたえしておくと、育児や仕事におわれて、お肌のお手入れが後回しになってしまい、

 

・鼻のブラックヘッドが気になる方

・お肌のカサカサが気になる方

・顔がよどんで見える

 

といったお悩みを持つ女性に向けて開発された商品が、タイムレスウォーターオイルクレンジングです。

 

実際に使用した方から、とても高い評価を受けているウォーターオイルクレンジングなんです。

 

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングを使った人の口コミはどうなの?

実際に使った方の口コミを調べてみましたのでご紹介します。

 

高評価の口コミ

高評価の口コミ1
25歳・女性

肌に優しくて、メイク落ちのいいアイテムを探していました。タイムレスウォーターオイルクレンジングは、肌に刺激が少ないだけでなく、落ちにくいアイメイクも落ちやすくて使いやすいです。

また、オススメしたいポイントはダブル洗顔不要で朝の洗顔としても使えるという部分です。朝の洗顔代わりとして使うとメイクのりがとても良くなってメイクの時間がスムーズに進んでくれたので、朝に使うのもわたしのお気に入りの使い方でした。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。
出典:@COSME

 

高評価の口コミ2
30歳・女性

くすみ肌が改善し、洗い上がりの素肌のモチモチ感がお気に入りになりました!
あとのスキンケアの入りもよくて、肌の乾燥知らずな素肌になれました。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。
出典:@COSME

 

高評価の口コミ3
41歳・女性

最初はジェルっぽいのが肌につけると、じんわりすべりやすく、オイルのような感じになります。洗い上がりも、ベタつかないし、汚れはとれるし、いいとこ取りの感じです。毛穴の詰まりが減ってきたので、これからも使い続けたいと思います

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。
出典:@COSME

 

 

口コミをまとめると

くすみ肌の方、乾燥肌の方には効果が実感しやすく、使い心地がいい様子が分かります。

もちろん、個々のお肌のタイプによって合う合わないはあると思いますが、公式サイトからの購入なら、30日間の返金保証もついているので安心してトライできるのが魅力ですね。

ご紹介した口コミが、購入の参考になれば幸いです。

 

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングの効果的な使い方を紹介します。

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングをせっかくためすなら、より効果がでる使い方をしてみてくださいね。

 

1)適量を手に取る

乾いた手にテキセツな量を出します。
メイクの時は、だいたい500円玉サイズ、ノーメイクの時は、10円玉サイズがオススメです。

決められた量を正しく使っていることが、タイムレスウォーターオイルクレンジングの効果を最大限にひきだしてくれる使い方です。

 

2)やさしく広げてなじませる

タイムレスウォーターオイルクレンジングを両手のひらにやさしく広げることで、お肌になじんで、ぬり広げやすくなります。

 

3)やさしくメイクオフ

ていねいにできるだけ細かい動きで、やさしくマッサージするように、顔全体になじませます。ジェルがオイル状に変化したあと、さらに少しなじませます。

 

4)あらい流す

水または、ぬるま湯で、ていねいに洗い流してください。ダブル洗顔は必要ありません。

 

以上、
タイムレスウォーターオイルクレンジングのより効果的な使い方をご紹介しました。

 

 

まとめ オイルクレンジングは肌によくないの?

 

個人差はありますが、オイルクレンジングは肌によくない可能性があります。

それは、オイルクレンジングは、いろいろあるクレンジングの中でも、高い洗浄力があります。

オイルクレンジングの高い洗浄力が、しっかり落ちるだけでなく、肌の必要な皮脂も落ちてしうことになって、肌のうるおいをなくしてしまい、肌の乾燥になってしまうんです。

肌のうるおいをうばってしまって、乾燥が気になってしまうことが、オイルクレンジングは肌によくないと評価されてしまう原因になってしまっています。

 

オイルクレンジングが肌にあわない、乾燥肌にあわないわけではありません。オイルクレンジングは、洗浄力のレベルはバラバラだからです。洗浄力に商品差があるからです。

「オイルクレンジングはどれでも乾燥肌になってしまう。」「乾燥肌の人は、オイルクレンジング以外を使用しないといけない。」と誤解し、オイルクレンジングが使用できないと決めつけてしまうことです。是非、ご自身のお肌にあう、オイルクレンジングを見つけてみては。

 

Timeless Water Oil Cleansingは、ジェルからオイルに変化しながら、毛穴の黒ずみだけでなく角栓までも溶かして落としきる新発想のウォーターオイルクレンジングです。

オイルとジェルクレンジングのデメリットを排除してメリットだけを残し、低刺激のWオイル製法により敏感肌でもお使い頂けるウォーターオイルクレンジングです。

 

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングを一度試してみてはいかがでしょうか?

 

タイムレスウォーターオイルクレンジングの公式サイトはこちらから

↓↓↓

タイムレスウォーターオイルクレンジングの公式サイト

-洗顔クレンジング
-, , , , ,

© 2022 Positive-life(ポジティブライフ)